THE BITE production

<< ライブのお知らせ 2010秋冬 | main | 実にマニアックなモノ・ワールド >>
2011.06.23 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2010.11.04 Thursday
もう11月ですね。酒井す。

股してもモノラルのCDについて書こうかね。別にね誰にも求められてませんがね。


去年の「090909ビートルズ・モノ・ボックス祭り」の影に隠れてひっそりとリリースされて、ひっそり過ぎて注目されてないCDがこちら↓

101104_0215~0001.jpg

CCR「The Singles Collection」でありんす!!

2枚組のCDにCCRの全シングルがオリジナルのモノラル・ミックスで収録されている!もちろん初CD化!というワンフー(ファン)は随喜の涙を流しまくる代物。

ワタクシも勿論ゾンアマ(アマゾン)で予約購入しましたよ、ええ(ま、去年の話だがな)。

曲名を書くのが面倒になるぐらいCCRの代表曲は全部入ってます!
ついでにPV(なのか?)が4曲入ったDVDまで付いてます!
更に世界各国で出されたシングルのジャケを並べたポスターも付いている!
という至れり尽くせり盤!

101104_0231~0001.jpg

こちらがそのポスター!もちろん日本盤のジャケも載ってます。

サザン・フィール(南部な感じ)に溢れた骨太なアメリカン・ロックにはモノラルがよく似合う。
そしてサザン・フィール(南部な感じ)が溢れているのに、実はサンフランシスコのバンドだ!っつうとこもシヴイ。
この辺は、「これぞアメリカン・ロック!」なThe Bandのメムバーの4/5が実はカナダ人、というのにも共通していてオモシロい(と思っているのはワタクシだけかも知れないが・・(塩))。

Minutemenのマイク・ワットがいつもネルシャツを着てるのはCCRの影響なんだぜ。
俺もそうだぜ!マイク!
本人が「アメリカン・ハードコア」の中で語ってたぜ!
もしかしたら「ウィ・ジャム・エコノ」だったかも知れないぜ!
記憶が曖昧だぜ!
とにかくCCRはアメリカン・ハードコア好きには避けて通れないバンドですね。そうでもないですかね。そうですね。

ところで先日テレヴィで「ダイハード4(だったかな?)」を観たのだが、その中でCCRの「Fortunate Son」が使われていまして。
登場人物の若いハッカー野郎はこの曲を聴いて、「思いっきりバカに」していました・・(泣)。
ブルース・ウィリスは怒ってヴォリュームを目一杯上げていました。頑張れ!ブルース・ウィリス!そんなハッカー野郎を守るんじゃない!

アメリカではやはりダサイ「オヤジロック」の代名詞的な扱いなんだな・・というコトがよく解る一幕でした。

「090909ビートルズ・モノ・ボックス祭り」は祇園祭や三社祭みたいなメジャーなデカイ祭りみたいなもんでして、「CCRモノCD祭り」は近所の小さなお祭りみたいなもんですかね。
でも近所の小さなお祭りって、なんかイイですよね(ウフ)。



最後は問答無用の超名曲「雨をみたかい?」で幕を閉じよう。


では皆さん、場末ブログのモノ祭りはツヅク・・股ね。
| 酒井 | 02:17 | comments(0) | trackbacks(1) |
2011.06.23 Thursday
| - | 02:17 | - | - |
comment
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://thebite.jugem.jp/trackback/445
トラックバック
1962~1966【期間限定価格】 |ザ・ビートルズ
1962~1966【期間限定価格】ザ・ビートルズEMIミュージック・ジャパン発売...
| 見つけます | 2010/11/07 1:52 PM |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE