THE BITE production

<< ライブのお知らせ (来週) | main | さてと >>
2011.06.23 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
2010.12.21 Tuesday
ホントにね続き書くよ続き。酒井です。

でもね今日も疲れてる。しかもワタクシはダスティン・ホフマンのように酔っぱらいたい気分なのだ。
ただたんにこの前「クレイマークレイマー」を観たから、ダスティン・ホフマンを引き合いに出してるだけなのだが。
また声を出して泣いてしまったよ。がはは。

でだ、例の座談会が今日から配信されてるらしいのだが、どこで配信されてるのかよくわからんのじゃよ。
ピザのお方でこのブログ読んでたらコメント欄にリンク貼ってくだされ。って、読んでるワケないから、誰か探してリンク貼って。
他力本願ブリが凄いな。
しかもワタクシはダスティン・ホフマンのように(しつこい)酔っぱらっているから、文章はどんどん酷くなるぞ。
これは予告じゃない。宣言だ(キリッ)!

で、座談会だな。もうその話題はイイか。

真実を語るということは大変けっこうなことだ。真実を語らないということもまた、大変けっこうなことであるのだな。
そういうことなのだ。

11月20日 渋谷Duo


これが曲順。写真で済ますのもまたヨシ。

この日は全曲で天才鍵盤奏者宮地君が参加してくれた。

我々の時間はお客さんは少なかったが、バイト・ヘッドの方は多数観てくれていたと思われます。
本当にありがとう。
この日は我々にとって一つのチャンスになるだろうと思っていた。
なので、とても良い演奏が、それも、気持ち良く出来た。

で、チャンスは掴めたか?というと、別に何のチャンスも掴みませんでした。ぎゃはは。
俺はもうここ数年「期待する」ということを止めているのさ。

ジュン君とバリカクだけは随分と褒めてくれた。バリカクは数週間たった後も褒め続けてくれた。
これはこれで大変ありがたいことだ。信用出来ない男だけど(笑)。

MCではピザ・オブ・デスのことを話した。ギースにOKB。2人共もういないけど、俺にとってはこの2人のスタッフがピザ・オブ・デスだった。情熱的な、よく働く変態達。ピザの事務所は下北のボロい一軒家だった。もう帰らない古き善き日々を思い出して胸がアツくなる。
イソ君にダイシ君に山田係長。昔からいるスタッフ達。このバンドでも関わりが出来るようになるとは・・!!
CBMDの皆には、この面でも感謝しなければ!

で、ライヴのMCで彼らに感謝を述べたところで、彼らは我々のライヴ観てないんだけどね。がはは。そんなモンよね。

この日は対バンも豪華だった。皆、昔から知ってる人達。今更ここで賛辞を述べる必要もない。誰も俺の評価なぞ必要としない人達。

でもカムバック・マイ・ドーターズに関しては書こう。彼らの企画だし、彼らが我々を認めてくれたのにはとても感謝している。
なぜなら彼らの様なバンドこそが俺の理想とするロック・バンドの形態だから。
彼らを目指して、俺は今のバンドを創ったのかも知れない。

トリを飾るにふさわしい堂々とした演奏だった。
彼らの演奏は印象派の絵画のように淡くカラフルだ。それでいてドラムとベースはドッシリと構えていて揺るぎがない。
彼らの歌と演奏を聴いたら、死者ですら微笑みを見せるだろう。
日本語で歌っていたらもっとダイレクトに、言葉が伝わるかもしれないのに・・!
いや・・!音楽は言葉の壁を超えて感情に訴えるものだ。だからカムバックはこれでいいのだな。
高本君の喜びも憂いもシニカルさも、全てポジティブに聴かせてしまうのは天性のものなのだろう。

彼らのファンにも我々を観てもらいたかったものである。と、なぜかここで口惜しさを滲ませてしまったな。ま、俺のブログだからイイか。ダスティン・ホフマンのように俺は酔っ・・(しつこい)。 がはは。


打ち上げも出た。その筋では有名なバンドの人達ばかり。浮かれた人達。まさしく俺の評価なぞ必要としない人達。昔は飛びこんで行けたが、今では無理だ。今も昔も俺とは居場所が違うのかも知れない。只、単に被害妄想に駆られているだけかも知れない。これは逆に言えば自意識過剰ということにもなるので、大変恥ずかしい(塩)。

アイドル・パンチのラッコと2人で話す。
彼は昔から、出逢った頃から、俺を貶し続けている。もちろん今でも。

15〜6年前 「おい酒井!OACは全然良くないな。ヤメろ。」「そうかい?」

7〜8年前 「おい酒井!BREAKfASTは全然良くないな。ヤメろ。」「そうかい?」

現在 「おい酒井!The BITEなんてやっとっても意味無いからヤメろ。」「そうかい?」
   「おい酒井!OACを再発しろ!出すなら今だ。」「オマエはホントにメチャクチャな奴だな。」

という会話が今後も続くのだろうな(笑)。
この日は珍しくラッコが自分の音楽的な理想を語っていた。

トロゴリやオイスカのシム君ともゆっくり話す。
シム君とライヴ中や打ち上げで話すのはとても面白い。
シム君はいつも等身大で衒いがない。
話の中身なんて思い出せない。楽しい会話というのは得てしてそういうものだ。

終電前に帰る。
帰る前に山田係長に挨拶。

「ピザもエピタフのようにAnti-みたいな傘下のレーベルを創りなさい(酔)!そこから我々をリリースしなさい(酔)!ジョー・ヘンリーやジャック・エリオットみたいなアルバム創るからよ(酔)!」

「うんうん、わかったわかった、酒井チャンお疲れさま」


盛りだくさんの一日だったな。
CBMDとPODにありがとう。
そしてDuoに来てくれたバイト・ヘッドの皆さんにもありがとう。
更に!俺にサインを貰いに来た小学生!ありがとね。サイン捨てちゃダメよ(笑)。


いや〜書いたな〜。一人称がいつもの「ワタクシ」じゃなくて「俺」になってるな〜。
パソコンが酔っパラっちまったんだなウン。トム・ウェイツみたいな言い訳でシヴイな。
「I Hope That I Dont  Fall In Love With You」が好きなんだけどさ、なんで『Used Songs』には入ってないのかね。ま、ベスト盤なんてそんなモンよね。

そいじゃ股ね。
| 酒井 | 02:48 | comments(6) | trackbacks(0) |
2011.06.23 Thursday
| - | 02:48 | - | - |
comment
がははってインターネット上でみたの久々っすね。笑
| ケミー | 2010/12/21 9:07 PM |
あの日のライブ最高でした。
そして、TシャツMサイズ欲しかったっす(塩)

またライブ行きますので、その際はよろしくお願いします。
| ケンサン | 2010/12/22 1:33 AM |
CBMD目当てで行きましたが、the biteかっこよかったです!!
| 肉まん | 2010/12/22 5:57 AM |
>ケミー様

ネット上では「がはは」は死語だったのか・・。今はwだもんな。もうwも古いのかな?がはは。


>ケンサン様

ありがとうございます!嬉しいです!
股是非いらして下さい。その時にはMサイズがある!とイイのですが・・(塩)。


>肉まん様

ありがとうございます!CBMDのファンの方にも観ていただけて、その上ブログにコメントまでくださるとは!

貴方と我々が出会えただけで、この企画に出させてもらえた甲斐があったというものです。
また観にいらしてください。
| 酒井 | 2010/12/23 3:05 AM |
浮かれた人達?
自分以外を愛さないあなたは、音楽に愛されない。
人の気持ちを軽く扱い踏みにじるあなたは、人に軽く扱われ踏みにじられるのだ。
| 40 | 2011/01/11 11:46 PM |
>40様

おぉ!貴重な意見をありがとうございます。
何が気にくわないのかよくわかりませんが、打ち上げなんて基本的に浮かれてますよ。

あと俺の個人的な性格をトゲの有る言葉で批判したいんだったら、あなたの本名と連絡先を公開してからにしてくださいね〜。

せっかくの立派な批判も単なる荒らしだと思われて勿体ないですよ。
| 酒井 | 2011/01/12 4:56 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://thebite.jugem.jp/trackback/471
トラックバック
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE